ふぉるすりーる活動ブログ

日々の活動報告

【必見】強迫性障害(大人)の意外な具体例を紹介 ふぉるすりーるブログ 2020/02/20①

⑨大人の強迫性障害の具体例

【おさらい:強迫性障害

・不安障害の一型(強迫観念・強迫行為)

・日本の患者数…推定50~100人に1人(約100万人強)

・詳しくはこちら↓をご覧ください。

www.foulesourire.work

【具体例】

・人や物が離れて行く事に強い不安がある

 〇触ったものに自分を持っていかれていく気がする

 〇触ったものに汚されているパターンの逆

 〇自分の大切なモノがついてしまうイメージがある

 〇試着ができない(その服に自分が付いていく気がする)

 〇立ち読みもできない(本に自分を持っていかれる気がする)

 〇レンタルで借りる事が出来ない(手に取ったものを返せない)

・落とし物・忘れ物に強い不安がある

 〇どうでもいいような落し物が気になってしまう

 〇忘れ物をしないか気になり他の事を忘れてしまう

・じっとしていられない(多動傾向)

 〇疲れていても落ち着いて座っていられない

 〇落ち着いて手紙や音楽が聴けない

 〇トイレも落ち着いてできない(便座が苦手)

f:id:fouresourire:20200219215459j:plain

・バスや電車に乗ることが苦手

 〇座るべきか座らないべきかで悩んでしまう

 〇出入口の近くにどうしても立ってしまう

 〇自分で車を運転できない(心配で仕方がない)

・数字にまつわることが苦手

 〇カレンダーが読みにくい

 〇予定を書いても後から見て何が書いてあるのかわからない

 〇服の順番を同じにしなくては気が済まない

 〇勝手にダメな数字と思い込み、その数字の日は出かけない

・物が捨てられない

 〇不要になったものを捨てる事が出来ない(いつしかゴミ屋敷状態)

 〇他の人が不要と思って捨てようとしてパニックになる

f:id:fouresourire:20200219215535j:plain

※様々なご意見ありがとうございました。私の研究に役立てていきます。

※もっと勉強されたい方は次の本が役に立ちます!

 

 

 

www.at-school.jp

twitter.com

facebook.com